歯のクリーニング

新宿の痛くない(無痛歯科)歯医者、新宿イーストデンタルオフィスです。虫歯治療、口臭治療からマウスピース矯正まで行っています。

治療:午前10:00~13:00 / 午後14:00~19:00 休診日:水曜・日曜・祝日

歯のクリーニング


クリーニングとは?

白い歯と歯の健康を維持する方法として、クリーニングがあります。クリーニングは歯の清掃・洗浄を行い、清潔な歯を保ちます。よく「クリーニングで歯が白くなる」と誤解されている方がいらっしゃいますが、クリーニングは歯のホワイトニングとは違い、歯本来の色を白くする事はできません。
クリーニングは歯の表面に付着した着色やタバコのヤニを除去したり、歯石や歯周ポケットに入り込んだ歯石を除去します。クリーニングを一度行っただけでは、残念ながら効果を持続させることはできず、 少なくとも半年に1回か3ヶ月に1回はクリーニングを行うことが歯の健康維持には理想的です。

※可能な限り研磨用ブラシ、排唾管、スケーラーチップはディスポーザブル(使い捨て)またはオートクレーブ(滅菌器)にて完全滅菌を徹底しています。

※健康保険証による3割負担で約2,000円程度です。
また、回数、歯数により変動します、また、1度で全顎治療が行えない場合があります。

歯のクリーニングの種類

スケーリング

01.スケーリング《保険適用》

歯石は”虫歯・歯周病・口臭”の原因になる細菌の塊で、唾液の中のカルシウムなどと結合して固まったものです。これを歯科医師・衛生士により、症例によって「超音波スケーラー」と「エアスケーラー」と「手用スケーラー」を使い分けて除去していきます。一般的にスケーリングには超音波スケーラーを使用しますが、エアスケーラーは空気圧による振動と注水によって歯石を破壊し除去しますので、痛みがほとんど無く超音波スケーラーに比べるとパワーは低いですが、ペースメーカーを使用している患者様にも使用できます。

研磨剤を用いて汚れを取る方法

02.研磨剤を用いて汚れを取る方法《保険適用》

研磨剤を用いてわずかながら歯の表面に傷がつくため頻繁には行えませんが、歯垢やある程度の着色、ヤニを落とすことができます。

PMTC(プロフェッショナルクリーニング)

03.PMTC(プロフェッショナルクリーニング)《保険適用外》
11,000円(税込)/1時間 6,050円(税込)/30分

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning )とは、毎日、知らず知らずのうちに磨き残してしまった部分や歯ブラシでは磨くことができない部分を 専門的な機械などで衛生士により徹底的にクリーニングすることをいいます。最終的にはピカピカに磨き上げてツルツルになるので、汚れやステインが付きにくくなります。また、その効果は日々しっかりとしたブラッシングを行っていけば1ヶ月以上効果は保たれます。

PMTCを受けたい方はこちら>>>

4.歯周ポケット内除菌クリーニング《保険適用外》

8,800円(税込)

歯だけでなく、粘膜などののクリーニングもします。保険のクリーニングなどでは限界があり、また、炎症反応など強く出る方、口臭が気になる方などに向いていています。

歯周ポケット内除菌クリーニング

位相差顕微鏡「PerioCam-J」

当院の位相差顕微鏡は「PerioCam-J」といいます。どのような特徴があるかというと・・・輪郭がハッキリしない検体に明暗のコントラストを生じさせ、無染色で検体を生きたまま観察可能になるよう、高輝度グリーンLEDを搭載し、微小な検体も高画質CCDイメージングセンサが鮮明に捉えます。

これにより、歯周病菌や虫歯菌を、目で確認できることにより、問題意識をしっかり意識レベルに定着できます。また、歯石除去やPMTC、また細菌は3DSという歯周病治療など、当院で患者様とご一緒に進めていく様々な予防歯科治療の結果を画面上に表示させて、成果をしっかり確認しながら皆様を進めていきたいと考えております。

PerioCam-J
患者に教える

さらに歯を白くしたい場合

ホワイトニングの写真

ホワイトニング《保険適用外》

健康な歯を削らずに薬剤を使って歯を白くする方法があります。一般的にそれをホワイトニングといいます。

関連記事
■痛くない歯石除去 ■口臭が気になる ■PMTC ■ヤニ取りをしたい
ロゴ

〒169-0072
東京都新宿区大久保2-4-12新宿ラムダックスビル1F

副都心線西早稲田駅徒歩3分

TEL 03-6457-3620

午前10:00~13:00 / 午後14:00~19:00
※休診日:水曜・日曜・祝日